FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

La Boussole いつもワイワイ賑わってるスパイスが売りのレストラン

2013/05/28
レストラン予約
その他・各種チケット予約はこちらからどうぞ

パリで貸しアパート始めました
詳細はこちら


今回はサクッとサクッとご紹介

私がよく飲み歩いてるのが
オデオンやサンジェルマンデプレ
と言うエリアなんだけど

これから飲むけど
その前に何か腹ごしらえをしなくては
よっぱらっちゃうな〜

と言う時に向かうのが
プリンセス通り(Rue Princesse 75006)
周辺のエリア

この辺の店って
美味しいかって言われると
うーん、、、まあ、普通。

って店ばかりだけど

観光客も多いせいか

メインを1皿だけ注文し
さっさと食べて切り上げても全然OK。

フランス人って
基本、前菜〜 メイン〜 デザート〜と
の〜〜〜〜んびり食べるから

メインだけ注文してさっさとお会計って
なんとなく邪道な注文方法なのよね。

でも人間だもの。
サクッと食べたい時もあるし
だからと言って
ファーストフードじゃ物足りない時だってあるよね

まさにそんな感じで訪れたこちらの店
La Boussoleさん
IMG_5552.jpg 

いつもけっこう賑わっていて
でも半分くらいは観光客かな。

フランス語よりも英語の方がよく聞こえた気がする。

さてこちらのディナーメニュー
一応、前菜+メイン/メイン+デザート24.9ユーロ
みたいのがあるけれど

ちゃんと”メインだけ”って言うものあって
それが16.9ユーロ。

こういうの助かる〜。

私が頼んだのはコチラ
Croustillant de magret de caranrd sauce au foie gras et
feve de tonka
IMG_5557.jpg 
パリパリの鴨肉って感じの料理だったから
なんだろ〜って思ったら

ブリックと呼ばれる、春巻きの皮?みたいので
お肉がくるまれてて
それをパリパリに焼いて登場

ってコトでした。

トンカ豆を添えてって書いてあったけど
イマイチインパクトなかったな。

それより添えられてるマッシュポテトが
バターたっぷりすぎて
そっちが重くて大変だった〜。

お肉自体は、ちょっとね臭みが残ってた。
でも濃いめのソースでどうにかごまかして
ま〜。うん。大丈夫。

(ちなみにこのソース
フォアグラのソースと書いてあったけど
フォアグラの味はぜんぜんしませんデシタ。)

ニンジンの細切りがそえられてて
これがシャキシャキとした食感を与えてくれるけど
これまたオイリーで、どっしり。

でも、これから飲みに行くって時には
これくらいガッツリしたのがいいんです。

それどころか
これをつまみに飲み始めちゃったりして
IMG_5556.jpg 

まあ
ワインの種類はそんなに多く無いので
飲む為にいくならオススメは出来ないかな
IMG_5554.jpg 

このエリアの店は
今まで何件も書いてるけど

結局毎回同じ感想。

可も無く不可も無く。

ここはその中でも
比較的かわったスパイスを使ってる店らしいので
ちょっとだけアジアンテイストも感じられ

どうせならかわったの食べたい
って人にはいいかも。


飲む前にさくっと食べるためには
このエリアのレストランは使い勝手は悪くないので
覚えておくと良いですよ。


店名
La Boussole
ホームページ
コチラ
住所
12 rue guisarde 75006
電話番号
01 56 24 82 20
予算
前菜+メイン+デザートで29.6ユーロ
メインのみ16.9ユーロ 
ワイン
あまり種類無くしかもちょい高め
アクセス方法
Metro4号線 Saint Germain des Pres駅 徒歩3分
Metro10号線 Mabillon駅 徒歩2分
近くの名所
サンジェルマンデプレ オデオン
サンミッシェル サンシュルピス
予約
早い時間なら当日でも行けそう
お一人様
大丈夫そう
子連れ
うーん、あまり遅い時間でなければ
外国語
いけます
ドレスコード
カジュアルでOK
訪問時期
2013年2月


お味:60点
期待しちゃいけません〜
お店の雰囲気:65点
普通
店員の態度:75点
フレンドリーです
コスパ:68点
まあ、普通かな
清潔度:70点
普通
居心地度:75点
適度に放っておいてくれるから良い。
総合評価:65点
可も無く不可もなく

新旧レストランブログ過去記事全部から
レストランが探せます。



もう1つのブログ
「徒然パリ日記」


旧・パリのレストランブログ


ランキングに参加しています。
クリックでランキングに点が入る仕組みですので
下のボタンをクリックお願い致します。
 
 にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

スポンサーサイト
comment (-) @ 全部から探す
Hugo 安定した人気を維持してるカジュアルな店 | il pastificio 地元で人気のカジュアルイタリアン