FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

il pastificio 地元で人気のカジュアルイタリアン

2013/05/22
レストラン予約
その他・各種チケット予約はこちらからどうぞ

パリで貸しアパート始めました
詳細はこちら


突然ですが
パリには美味しいイタリアンレストランが無い。

はっきりと断言出来る位、無い。

なんで隣りの国なのに
こんなに味が違うもんなんだろうと思う。

そんなある日
ネットで見つけた最近評判の良いイタリアンのお店
il pastificioさん

パリにしてはめずらしく日曜のブランチタイムも開いてるので
地元のパリジャン、パリジェンヌに人気が出てるらしい。

それならば、と、さっそく行ってみましたよ〜

場所はパリの中心部
モントグルイユ商店街の近くでして

入ると縦長の店内に
大きなテーブルがどーんと3つのスタイル
IMG_7228.jpg 

うーん、なんと言う居心地の悪さ。

まあ、最近の店って言う感じはするけどねぇ。
若者のためのカフェならいいけど
レストランでこれはねぇ。

狭い店内を利用したいのはわかるけど
せめて机は隣りの人と分けてほしいよ

これじゃのんびり食べれない。

と文句で始まった所で今日のパスタの説明が。
IMG_7220.jpg 

なんかね、ココ

パスタとソースをそれぞれ自分で選ぶ仕組みになっていて
それぞれ値段が書いてあるの。
IMG_7223.jpg 

このパスタは○○ユーロ。ソースは○○ユーロ。みたいに。
なので好みにあわせて自由自在。

これは中々面白いコンセプトよね。

とりあえず前菜からスタートでしょと
私が頼んだのは王道のカプレーゼ(14ユーロ)
IMG_7239.jpg 

う、うーん。14ユーロ払ってこの量。
そんでもってバジルの葉が1枚って?

まあ、水牛のモッザレラ自体はそりゃ美味しいけど
私が家で作るカプレーゼの方がぜんぜん美味しいよ。

そしてダーリンはこちら
ハムの盛り合わせみたいなやつ(15ユーロ)
IMG_7237.jpg [

うん。なかなかどっさり〜。
しかも美味しそう〜。

ま、そりゃ美味しいです。ハムですから。
こちらの店でカットとか? してません〜
パッケージ開けて並べてるの見えちゃいましたからね。

透明な厨房なんだから
もっと隠れてやってほしかったよ。
IMG_7232.jpg 

さてここはイタリア料理屋さん。

しかもパスタには相当こだわりがありそう!

とワクワクしながら待ってた私

そして来ました
ダーリンが頼んだクワトロフロマッジオのパスタ
IMG_7244.jpg 
これ、パスタが8ユーロでソースは6ユーロ

そんでもってお味は・・・

チーズのくせに味がほとんど無かったよ。

いったいどうやったらそんなパスタになる?
チーズほとんど入れないでクリームで薄めた?

とてもじゃないけど食べれない。
ダーリン、お塩を自分でかけてどうにか完食。

私が頼んだのは魚介のパスタ
IMG_7241.jpg 
パスタ8ユーロ、ソース13ユーロ

これまた・・・味がない。

こんなにお出汁が出やすい食材使ってて
なんで味が無い?
IMG_7245.jpg 

そもそもここ、何が問題かって

パスタを塩ゆでしてない。絶対にしてない。
してるとしたらチロチロ〜としか塩入れてない。

だって、パスタ何の味もしないんだもん。

まあ、手作りだからパスタ本来の味を味わって欲しい〜
とか言うコンセプトなのかも知れないけど

なんかフランスっぽいこだわりだけど

郷に入れば郷に従え
イタリア人でパスタを塩ゆでしない人はいないはず。

そんでもって
魚介のパスタと言えばニンニクと白ワインは必須でしょ?
でもニンニクも入ってなければ白ワインも入ってない

全体的にぼやけた味っ

ソースは茹で汁の味って感じ。

せっかく美味しいバスタとそれなりの素材使ってるのに
もったいない〜。

さて、気を取り直してデザートへ
ダーリンが頼んだチョコレートケーキは
IMG_7248.jpg 

食べてる途中で鼻血出そうな位
超甘くて濃厚で
言い直すと甘過ぎてくどいお味だったです。

私が頼んだのはリコッタチーズを使ったコチラ
IMG_7250.jpg 
クッキーにはさまれているリコッタのクリームの中には
洋ナシがいっぱい入っていて
うん、まぁまぁ、美味しかったかな。
でもやっぱり甘過ぎ。完食は不可能デシタ。

せっかく美味しいイタリアンを久しぶりに食べれる!
と期待していた分、そーとーがっかり。

いつになったらパリで美味しいイタリアンが食べれるのかな
パリにあるイタリア人街に行けばいいのかな?

私は2度とここには行かないデス

店名
il pastificio
ホームページ
あり。コチラ
住所
18 rue Leopold Bellan 75002
電話番号
01 42 33 17 68
予算
1人30ユーロくらいかな
ワイン
イタリアワインが豊富。あたりまえだけど。
アクセス方法
Metro3号線 Sentier駅 徒歩5分
近くの名所
パレロワイヤル レアール
予約
まあ、人気はあるみたいだけど
大丈夫かも〜
お一人様
大丈夫かと。
子連れ
見かけなかったけど大丈夫そう
外国語
難しそう。
ドレスコード
カジュアルでオッケー
訪問時期
2013年5月


お味:50点
食べなきゃ良かった、、、って思ったくらい。
お店の雰囲気:60点
新しいカフェみたい。
店員の態度:70点
普通にいい人。
でもお会計お願いしたら10分位待たされた後
何のワイン飲みましたっけ?って聞かれた。
だめじゃん。
コスパ:50点
だって、美味しく無いから、、、
清潔度:80点
新しいですからね。
居心地度:50点
テーブルつながってるのありえん。
ここは食堂かっ
総合評価:55点
色んな所が残念。
ちょっと改善したら良いレストランに
なり得るんだけどな。

新旧レストランブログ過去記事全部から
レストランが探せます。



もう1つのブログ
「徒然パリ日記」


旧・パリのレストランブログ


ランキングに参加しています。
クリックでランキングに点が入る仕組みですので
下のボタンをクリックお願い致します。
 
 にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

スポンサーサイト
comment (-) @ 全部から探す
La Boussole いつもワイワイ賑わってるスパイスが売りのレストラン | Pirouette ☆つきレストランの実力をお手軽にランチで堪能出来る店