FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

L'Acajou 2012年 フランスで1番有名になった店

2013/02/27
レストラン予約
その他・各種チケット予約はこちらからどうぞ

パリで貸しアパート始めました
詳細はこちら


今日紹介するお店は
2012年、フランスで1番有名になったレストラン。

こちらのシェフがフランスの人気料理コンテスト番組で
1位になったのです。

16区でちょっとアクセスしにくい所にあるんだけど
店内はビックリするほど超モダンな作り
CIMG8971.jpg 

入り口のすぐそばに
こんなバーカウンターなんかもあって
CIMG8969.jpg 

テーブルにはわざわざシェフのプロマイドがっ!
って思ったら、この裏がメニュー表になってた
CIMG8994.jpg


メニューは60ユーロの1種類のみ
そしてそのメニューからはお料理の内容が全く検討つかない
シェフのお勧めコースみたいな感じ

例えば前菜は
Terre ou Merとしか書かれてなくて

これ、大地か海かって意味。

まあ、山菜系か魚介系?
みたいな感じでしか想像つかなくて
とりあえず2人でそれぞれ違うのを頼んでみた

そして出て来た大地(Terre)がコチラ
CIMG8978.jpg 
あたりまえだけど・・・
さすがに日本の山菜料理とは大違いですよ。

ただこれね、、、ぶっちゃけ
びっくりするぐらい全部がまずかった
まあ左の赤ピーマンのムースはギリギリオッケー
半熟卵の上にグリンピースのムースの真ん中もギリオッケー

でもこの右のやつっ!右のスープ!

チキンのブイヨンスープの中にフォアグラが入ってるんだけど
スープの味なんてほとんどないどころか
鶏のブイヨンのニオイが強くて臭い
そのせいでフォアグラの味なんて全然感じない

本当に残念な一品でした。


さて気を取り直して海(mer)の前菜へ
CIMG8974.jpg 
こっちはね、当たりっ
大地の前菜に比べると10000倍美味しかったですよ。
(左上)泡のメレンゲの下にさっぱりとしたエビのスープ
ちょい薄味だったかな
(左手前)何かの葉?で包まれた中にほぐした蟹の身がたっぷり
うん。美味しい。けどカレー風味だったのがチョットマイナス
まあ、これは好みの問題かな。
でもそのカレー風味と上のリンゴとの相性が意外に良くてビックリ
(右)これはイカのお料理
それをカリカリのクランブルとバターの風味のメレンゲと食べる
けっこうこってて美味しかった
さてメインですが
これも意味のわからないメニューから2皿選べと言われる
CASABLANCAとかERQUYとか
もう読むのも困難なタイトルが並んでいて
料理の内容なんてさっぱりわからない。
さすがにお手上げで店員さんに説明してもらったけど
それでも意味不明点が多し。

しょうがないから素材だけで頼んだのがこれ
手長エビのカルパッチョだったんだけど

これ美味しい〜っ
最高〜っ
CIMG8984.jpg
新鮮な海老を使ってるからこそ出来る極上の1品
海老ってこんなにも甘くぷりぷりしてるんだね~っと
久しぶりの生海老に興奮な私。
食べきるのがもったいない!って思えるほど美味しかった

相方もまずはさっぱりとお魚のタルタルで
CIMG8985.jpg
これね、薄切りの野菜達に囲まれてるけど
なかをのぞくとタルタルになった鱈のお魚が
CIMG8989.jpg

日本と比べるとやはり鮮度は落ちるよね。

フランスでは日本以上に美味しい生魚は
まず食べれないのが普通です
お野菜も珍しく、綺麗だけど固くてそんなに美味しくなかった

もう一皿のメイン
何がなんだかよくわからず頼んでしまったコチラ
CIMG8991.jpg
これ、子牛の腎臓デス。

お味はさっぱりしていて美味しかった
でも内蔵独特のクセとか臭みとかあまり感じられず
苦手な人でも行けるくらい美味しい新鮮なお肉でした

相方のメインはこちらのラムステーキ
CIMG8992.jpg
これがね照り焼きソースなの
でもお肉にピッタリでびっくり!

やはり日本の万能ソース、照り焼きは何にあわせても美味しいのよね。
ここまで来てそんなにお腹いっぱいにならなかった私達
全体的に薄味で量も少ないんだもん

さて、お待ちかねのデザートがこちら。
ちょっと不思議な容器でやってきましたよ。
CIMG8997.jpg
ちなみにメニューには
フルーツ&チョコ
としか書いてなかったからさっぱり想像つかなかったんだけど

この2段式のデザート
上を食べきらないと下にはたどりつけない感じ
だって上のお皿、三角形で置けない。。。

上がチョコレートアイスクリーム。
フランスのチョコレートアイスクリームで
こんなにサッパリしたのは食べた事ないよ。

下はカスタードクリームの中に
チェリーが入ってる感じで
CIMG8999.jpg 

こちらのレストラン
それといって特筆する事なし。
確かに1つ1つの料理がものすごいこってるのはわかるんだけど
全体的にあっさりしすぎてて
なんだか中途半端な味なんだよね~っ。
けっこうアジアのスパイスを取り入れてるんだけど
そのニオイが強く感じられる事も多く
なんとなく苦手な人も多いと思う。

テレビに露出しまくりのシェフなので
まあ、記念にはなりました。


店名
L'Acajou
ホームページ
ホームページはコチラ
住所
35 Rue denla fontaine 75016
電話番号
01 42 88 04 47
予算
前菜+メイン2つ+デザートで60ユーロ 
ワイン
色々あったけどお値段高め
アクセス方法
Metro9 Jasmin駅 徒歩5分
近くの名所
マルモッタン美術館から歩けなくもない。
予約
必須。
お一人様
バーカウンターなら入れてくれるかも。
カウンターでもちゃんとコース食べれます
子連れ
奥に個室があったので
そこなら大丈夫かも
外国語
どうにか大丈夫でした
ドレスコード
それなりに綺麗な格好で
訪問時期
2012年7月


お味:68点
うーん、いまいち締まりのない。。。
お店の雰囲気:80点
モダンでいいけどパリっぽくはないかな〜
店員の態度:72点
注文とりに来るのは安すぎ。ゆっくり出来ない。
コスパ:75点
質と量で言うと悪く無い。
味で言うと微妙だけど。
清潔度:78点
まあ、普通に綺麗にしてるけど
値段の割にはテーブルにクロスなんかがなくて
ちょっと気になる人はいるかも
居心地度:60点
席、居心地悪かったな
総合評価:68点
まあ、記念にはなるかねぇ。
今もテレビでまくってる有名人だし。

新旧レストランブログ過去記事全部から
レストランが探せます。



もう1つのブログ
「徒然パリ日記」


旧・パリのレストランブログ


ランキングに参加しています。
クリックでランキングに点が入る仕組みですので
下のボタンをクリックお願い致します。
 
 にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


スポンサーサイト
comment (-) @ 全部から探す
Coffee Parisien 芸能人も訪れるパリno1のハンバーガー | Le Balancoire モンマルトルの思わずリピートしたくなるカジュアルレストラン