FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

Restaurant Jean お手軽?ミシュラン1つ☆レストラン 9区

2013/02/05
レストラン予約
その他・各種チケット予約はこちらからどうぞ

パリで貸しアパート始めました
詳細はこちら


今回はミシュランで★を獲得したレストランをご紹介
そのお店の名は

Restaurant Jean

2012年ひとつ星に輝いたお店です
内装はしっとりと落ち着いてる感じ
CIMG9815.jpg
伺ったのは平日の夜8時
お店の場所はプランタンやラファイエットなどの
デパート街の近くで
オペラ界隈に宿泊してる人なんかは
徒歩でも行けちゃう感じの場所。
ここ、ミシュランにしてはなかなかお手頃で
前菜+メイン+デザートが52ユーロから楽しめちゃうんです

ただ

本日のメニューみたいな感じなので
内容はその日にならないとわからないのが難点。
20120926_1056222.jpg

そして、この日の52ユーロのコースの内容を聞いたら
まったくもって興味を惹かれなかった私達。
まあ、そんなに悪いわけではないんだけど
アラカルトの欄に並ぶ豪華な名前達を見た後に
そのコース内容を聞いたら、、、
う~ん、、、、アラカルトにしよっかなって思っちゃう。

もしや作戦!?
20120926_1056225.jpg 
テーブルのライトがお洒落。パンもかわいい。

結局4人ともアラカルトでオーダー
まずはアミューズブッシュ
フランス版のお通しね
20120926_1056221.jpg 
わかりにくいけどファンネルのブランマンジェに
トマトのジュレがのってるんです

さっぱりとしたお味で美味しいっ
さて私が頼んだ前菜はKING CRAB(20ユーロ)
というメニュー
CIMG9805.jpg
さすが、ミシュラン店
もう、お皿の盛り方が美しい。

お皿がキャンパスのようになっていて
もう、料理と言うよりアートです、アート。
ただ、、、お味はって言うと
基本カニのタルタルと思ってくれればいいんだけど
そこにビートのジュレやら小さくカットした野菜やらが
きれ~~~に飾られてて、、、。

でもでも、口に入れちゃえばそんなお野菜も
普通のお野菜の味しかしないわけで
目で見る程の感動は味にはまったく感じられなかった。

まあ、美味しいんですけど
期待以上ではないって感じかな。

ダーリンが頼んだGIROLLES(19ユーロ)は
20120926_1056226.jpg 
これはね、全く逆の感想!
来た時は、あれれ?って感じだったけど
そのお味は、びっくりするくらい美味しい!
ジロールキノコがピューレ中に入ってるんだけど
このピューレがコッテリ濃厚。
卵の黄身やポテトそしてコンテチーズなどが入ってて
そこにアプリコットの香りを入れる事で
なんとも言えないさっぱり感を演出!

こりゃ、ビックリ!って1品でしたよ。

ゲストのお皿はChair de Tourteau(17ユーロ)
IMG_4337.jpg
これ、アボカドムースの中にカニの組み合わせ
(食べてないのでお味は不明。でも綺麗)

さてさてメインは
やっぱりフランスと言えばこれでしょと思い
舌平目を頼んでみたら

想像を遥かに超えた綺麗なお皿が!(38ユーロ)
CIMG9807.jpg
ここまで行くと芸術作品
そしてこのセップ茸の立派な事!

で、、、肝心の舌平目はって言うと
この真ん中のやつです。一部、一部。
けっこうしっかり焼いた舌平目の下には
これまたセップ茸の香りがつまったジュレが敷いてあり
なんとも表現の難しい味
ん。まあ、美味しい。
そりゃ、舌平目にセップ茸ですもん。美味しいに決まってる。
ただちょっと舌平目固くて切りにくかったのは気のせい?

ダーリンが頼んだのは子羊(42ユーロ)
CIMG9810.jpg
お野菜とお肉が交互にならんでてかわいい。

私、基本ジビエ肉って苦手なんだけど
ここのお肉はまったく臭みとかなくてビックリ
いい肉使ってるねぇ!?とすぐにわかる感じ
お野菜も新鮮でこだわってるのがわかり
焼いてるだけで甘みが出てた
でも、、、肉、、、少ない、、、よ。
ゲストのお皿のオマール海老(48ユーロ)
CIMG9808.jpg

そしてうずら(37ユーロ)
CIMG9809.jpg
ゲストのお皿なのでお味見してないんだけど
美味しい、とは言ってたな。
でもでも、ちょっと物足りない感じ
いつもビストロとかでガッツリ食べてると
どうしてもね。

さてさて
デザートに突入
私が頼んだのはコチラ
CIMG9812.jpg
スポンジケーキにたっぷりとラム酒がかかってる。
フランスではけっこう定番のデザートの
お洒落バージョン?
上に乗ってるのがベリーのシャーベット
とってもさっぱりしてて、軽くいけちゃいました
上品なお味で普通に美味しい
でも、それ以上でもなく以下でもなくって感じかな

こちらはダーリンの頼んだいちじくのデザート
赤ワイン煮とバニラアイスクリームの相性は抜群です
こちらもやっぱり上品でさっぱりとしたデザート
CIMG9814.jpg

フランスの定番デザート
カフェグルモンもありましたよ~っ
カフェ+小さなお菓子の盛り合わせ
CIMG9813.jpg

食後のお茶の時にはお茶菓子が出て来たんだけど
IMG_4338.jpg
このマカロンがとっても繊細で
口に入れたとたん溶けちゃうマカロン。
ナカナカ日本では出会えないレベルです。
ただ、ちょっと甘すぎて、、、それが残念
こちら、さすがミシュラン!という
とても綺麗に飾り付けられたお料理達のオンパレード

でも、お味は期待以上ではないのは確か
☆がなくてもここより美味しいお店はたくさんあると思うな。
けど、やっぱりミシュラン取った店って
それなりの堂々とした雰囲気があって
なんかプライドもあって
そんな雰囲気を楽しむにはいいかもね。


店名
Restaurant Jean
ホームページ
コチラ
住所
8 rue saint-lazare 75009
電話番号
01 48 78 62 73
予算
前菜+メイン+デザート 52ユーロ〜
ワイン
もちろんたくさんっ
アクセス方法
Metro7 Le peletier駅 徒歩5分
Metro 12 Notre dame de Lorette 徒歩5分
近くの名所
プランタン ラファイエット オペラ
予約
空いてたから大丈夫かも〜。
でも一応ミシュラン店なので
予約しといた方が格好つくかも
お一人様
ちょっと厳しいかと
子連れ
無理そう
外国語
問題なし
ドレスコード
綺麗目で
訪問時期
2012年9月


お味:80点
美味しいけど感動する程で無し
お店の雰囲気:85点
落ち着いているしトイレも豪華
店員の態度:80点
特に素晴らしいとは思えなかった
コスパ:62点
美味しいんだけど
コスパで考えるとどうしてもね〜
52ユーロのコースが満足出来るものなら安いかな?
清潔度:80点
暗いからよくわからないけど
トイレが綺麗
居心地度:80点
ゆったり。
でもあまりお客がいないので
そういうの苦手な人は居心地悪いかも
総合評価:72点
自腹じゃ二度と行きません。
イケマセンの間違いかな?

新旧レストランブログ過去記事全部から
レストランが探せます。



もう1つのブログ
「徒然パリ日記」


旧・パリのレストランブログ


ランキングに参加しています。
クリックでランキングに点が入る仕組みですので
下のボタンをクリックお願い致します。
 
 にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
スポンサーサイト
comment (-) @ 全部から探す
Caius シェフのこだわりと才能が感じられたレストラン | Bistrot Richelieu 演歌が聞こえてきそうなレトロなビストロ