FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

Bistrot Chez France パリで気軽に王道のフレンチを。

2016/07/25
レストラン予約
その他・各種チケット予約はこちらからどうぞ

パリで貸しアパート始めました
詳細はこちら


グルメなレストランが軒を連ねるパリ7区。

その一画に、某有名旅行サイトで
常に口コミ評価上位に君臨するビストロ

”Chez France”がある。
IMG_8612.jpg

そう聞くと旅行客が多そうなイメージだけれども

昼も夜もお手頃な価格と言う事で
地元のフランス人達にも人気が高い。
IMG_8615.jpg

店内は赤を基調にしており、いかにもパリっぽい雰囲気。
IMG_8610.jpg


この日はランチメニュー(前菜+メイン)
17.5ユーロを頂きました。
IMG_8613.jpg

前菜1つ、田舎風パテ。
IMG_8617.jpg

フランス人ならば誰もが食べた事のある馴染みの一品であり
ビストロの王道メニュー。

どこにでもあるからこそ、その店の個性が出るお料理です。

ここのパテは豚肉の食感や味がしっかりしており
レバーも多く臭みが残っているので苦手な人もいるかも。

でも、この力強い味が濃厚な赤ワインに合う。
ついつい飲み過ぎてしまうフランス風のおつまみ。

IMG_8619.jpg

もう1つの前菜は
赤ワインのソース(meurette)に
ポーチドエッグを落としたもの。

IMG_8616.jpg

赤ワインの酸味が強く残っていたので
苦手な人もいるかな。

バゲットパンにつけて頂くと
これもワインのお供にぴったりです。



メインはステーキとフレンチフライ。
シンプルに塩で頂きました。

IMG_8622.jpg

お肉の質がいまいちでけっこう固く
フライもサクサク感が無かったけれど、
このお値段なら、フランスでは普通のレベルかな。

もう1つのメインは
こちらも牛肉。

赤ワインでコトコトと煮込んだものを
ペンネと一緒に。
IMG_8623.jpg

こちらもやっぱり
かなりお肉が堅かったわー。



お料理はシンプルな物ばかりでお味もそこそこ。

でも
お値段がお安いのを考えると妥当かな。

そして何より
この店を切り盛りするオーナーマダムの人柄が良い。

それがこのお店の人気の由縁かと。

素晴らしい接客のお陰でとても居心地よく過ごせるので
1人で行く時なんかも気軽に利用出来そうな

そんなお店です。


店名
Chez France
ホームページ
https://bistrotchezfrance.fr
住所
9 rue Amelie 75007
電話番号
01 45 51 50 08
予算
前菜+メイン+デザート
ランチ 22ユーロ 
ディナー 30ユーロ
ワイン
まあまあ。
お店の人にお勧めを頼むのが一番。
アクセス方法
Metro8番 La Tour Maubourg駅 徒歩3分
近くの名所
エッフェル塔 アンヴァリッド ロダン美術館
オルセー美術館
予約
この日は満席ではなかったです。
お一人様
OKかと。
子連れ
大丈夫そう。
外国語
英語OKです。
ドレスコード
カジュアルすぎなければOK
訪問時期
2016年春


お味:68点
家庭料理をレストランで、、、と言う感覚。
お店の雰囲気:80点
パリっぽいと思います。
店員の態度:90点
マダム最高
コスパ:75点
お安いけどお味もそれなり
清潔度:75点
普通かな。
居心地度:75点
普通かな。
総合評価:72点
かなり評価が高い店で
期待しすぎたのかも。

新旧レストランブログ過去記事全部から
レストランが探せます。




もう1つのブログ
「徒然パリ日記」


旧・パリのレストランブログ


ランキングに参加しています。
クリックでランキングに点が入る仕組みですので
下のボタンをクリックお願い致します。

 
 にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


スポンサーサイト
comment (-) @ 全部から探す
Gare Au Gorille 食材の組み合わせが面白い17区の人気店。 | Zeblon ルーブル美術館近くにあるスタイリッシュなカジュアルレストラン