FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

Clover 超有名シェフによるアットホームなカジュアルレストラン

2015/12/11
レストラン予約
その他・各種チケット予約はこちらからどうぞ

パリで貸しアパート始めました
詳細はこちら


フランスで最も有名なシェフの1人とも言える
ジャンフランソワピエージュ。

pieges.jpg

プラザ・アテネのレストランを3☆にした経歴を持ち

独立してOPENした自身の店も
2つ☆と取っている

今、フランスでかなり勢いのあるシェフ。

TV露出度もかなり高く
週に1回は必ず見ると言う

それくらいのグラン・シェフなのです。

そんな彼が
サンジェルマンデプレにカジュアルなレストランをOPEN

その名はCLOVER

サンジェルマンデプレ裏路地にある
看板も何も無いお店だけれども

店内は常にパリジャン達の活気に溢れてます。

IMG_6658_20151201215540bb6.jpg

ピエージュ氏が奥様と手がけたという店は
女性らしさがあり温かく居心地が良い。

厨房とお客の席が1つのサロンで一体になっているのも
清潔であるからこその造りで頼もしい。

IMG_6656_20151201215540f93.jpg

メニューは30ユーロと42ユーロ
2種類用意されておりまして
IMG_6644.jpg

この日は30ユーロのランチメニューをチョイス。

アミューズブッシュで出された
ポルチーニのプチトーストは香り高く美味。
IMG_6645.jpg

ブラックベリーのほのかな酸味がたまらない。

トーストがフォカッチャなのも相性抜群で
そのちょっとした塩味が全体の味をひきしめてくれてました。
IMG_6647.jpg

前菜のココナッツミルクのスープは
テーブルで仕上げのスープを注いでくれるので

本来なら味がぶつかりそうな
スモークニシンやキュウリがフレッシュのまま頂けて美味しい。

けっこう香草がきいているけれど
強すぎないので食べやすかったです。

IMG_6648.jpg

羊肉を使ったトマトのファルシは
ジビエ独特の臭みなどまったく感じられず

IMG_6650.jpg

トマトのさっぱりしたお味と上手く調和。

新鮮なお肉を使ってるのね〜。
IMG_6649.jpg

デザートは黒イチジクにファンネルのバニラアイス
そしてスグリで赤く煮たアーモンドと言う

少しかわった組み合わせの1品。

IMG_6652.jpg

お腹いっぱいでもペロリといけちゃう軽さです。

飾りにクローバーが飾られていたのがなんとも可愛いらしい。
IMG_6655.jpg

でも

クローバー自体は苦くて
食べれる感じではなかったですけどね。


最後にコーヒーを頼んだら

2人に1枚
大きなクッキーがついてきましたよ〜。

IMG_6659_201512012155295a4.jpg

熱々のクッキーで
美味しい〜

んだけど

チョコチップクッキーのチョコが
ドロドロに溶けておりまして

食べにくいったらありゃしない。

手がベットベトですよ。

フォークか何かつけて欲しかったわ。



こちらCLOVERさん

このクオリティー、この量、このお味
30ユーロ以上の価値があるのは間違い無い。

なのでその点では堂々とお勧め出来るけど

席が狭くて詰め込まれてる感じがするのだけが
唯一残念なお店だったな。

人気店だから
しょうがないのかもね。

店名
Clover(クローバー)
ホームページ
www.clover-paris.com
住所
5 rue Perronet 75007
電話番号
01 75 50 00 05
予算
前菜+メイン+デザート
ランチ/30〜42ユーロ
ディナー/58〜73ユーロ
ワイン
普通
アクセス方法
Metro4号 Saint Germain des Pres駅 徒歩3分
近くの名所
サンジェルマンデプレ
予約
必須
お一人様
ネットでの予約だと2名〜しかないから
もしかしてお断り?なのかも。
直接電話で予約が必要です。
子連れ
今はまだ厳しそう。
外国語
OK
ドレスコード
普通で。
訪問時期
2015年秋


お味:90点
どれも美味しく頂けました。
お店の雰囲気:80点
厨房が一体化してるのは
嫌な人もいるかも
店員の態度:70点
ちょっと冷たい感じがあったな。
厨房の方達、席の方にふらりと来る時は
挨拶くらいするといいのに。
コスパ:85点
ランチはかなり良い
清潔度:80点
清潔ですよ。
居心地度:65点
席と席、狭過ぎる。
総合評価:85点
美味しいしコスパもいいので
また行きたいな。

新旧レストランブログ過去記事全部から
レストランが探せます。




もう1つのブログ
「徒然パリ日記」


旧・パリのレストランブログ


ランキングに参加しています。
クリックでランキングに点が入る仕組みですので
下のボタンをクリックお願い致します。

 
 にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

スポンサーサイト
comment (-) @ 全部から探す
Restaurant Auguste 新進気鋭のミシュランシェフの店。 | Seb'on アベスにある予約の取れない創作カジュアルフレンチの店。