FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

Le Basilic 旅行初心者にお勧め!モンマルトルのレストラン。

2015/06/15
レストラン予約
その他・各種チケット予約はこちらからどうぞ

パリで貸しアパート始めました
詳細はこちら


モンマルトル。

言わずとしれた
パリの大人気エリア。

印象派の画家達に愛され
数々の名画が描かれた場所であり

昔の街並が残る事から
映画の舞台にも多々使われる場所。

そんなモンマルトルに行く時に
覚えておいて損の無いレストランが
今回紹介する

Le Basilicさん。

地元のパリジャン達は
ほとんど利用しないお店ではあるけれど

観光客にはお勧め出来る
使い勝手の良いレストラン。

IMG_5695.jpg

なぜならまず、昔の雰囲気が残る建物なので
旅行ムードが盛り上がる。

あ〜、フランスにいるんだわ、って。

そしてお店の人達がとっても観光客慣れしているし
お客の大半が観光客なので

フランス料理のマナーがな〜
緊張するからやだな〜

なんて心配いりません。

とっても気軽に食べれます。

お店の人も
世界の人をしっかりと理解していて

例えば前菜をシェアします。なんて
普通のフレンチで邪道な事を言っても

ここならすんなり通ります。

子供連れだって問題無いですよ〜。

IMG_5698.jpg


しかも月〜日、毎日OPENしていて
ランチタイムからディナータイムまで
NON STOPで営業。

何時でもしっかりとご飯が頂けるのも
ゆっくり食事をする時間の無い旅行者にはありがたい。

さらにはランチメニューが
前菜+メイン/メイン+デザートが11.9ユーロ
前菜+メイン+デザートが14.9ユーロと言う安さで

ディナーですら
前菜+メイン+デザートで24.9ユーロ。

これ、パリではかなり破格値です。



肝心のお料理はと言いますと
典型的な王道のフレンチ。

前菜の1つ
サーモンのテリーヌ
IMG_5702.jpg

軽い口当たりのテリーヌは
バジルソースと一緒に頂きます。

かなりふわふわした感じのテリーヌなので
サラダ感覚。

もう1つの前菜は
茄子のタルティーヌと生ハムのサラダ
IMG_5701.jpg

こちらもかなりあっさりとした前菜。

ドレッシングが甘辛い感じで
少しアジアっぽく

それが茄子と合っておりました。


メインのお魚はエイヒレのお料理。

やわらか〜いエイヒレを
超濃厚なクリームソースで頂きます。

IMG_5712.jpg

口に入れたとたん
バターの香りが広がるクリームソースはかなり重い。

下に隠されてるたっぷりすぎるほうれん草で
どうにか中和、、、

しきれずに

完食出来ず、ギブです、ギブ。

ちょっと日本人には重いわ〜



もう1つのメインは

フランス料理の王道、ステーキとフリット!
IMG_5708.jpg

お値段的にあまり期待はしてなかったけど
普通に食べれる美味しさ

かなり薄味だったので
自分で塩をパラパラ調節して頂くのがお勧めです。


焼き加減をミディアムでとお願いしたら
絶妙な焼き具合で出て来ましたよ。
IMG_5713.jpg

やるじゃん! Le Basilic!



さてさてデザートは、、、

こちら、タルトタタン。
フランスの伝統デザート、林檎のタルト、ですね。
IMG_5724.jpg

なぜだかかなりべたべたしてあぶらっぽかったな。

もう1つのデザートは
なんと林檎の丸焼き〜っ!
IMG_5728.jpg

日本ではこれほどダイナミックに
まるまると林檎が出て来る事ってないから

これだけでテンション上がる。

かなり甘いので
全部食べるのはつらいけど

でも、せっかくなら食べてみて欲しい1品です。

アングレーズソースと香料のきいたパンと一緒に頂きます。



こちら

9割は旅行者でうまってる
パリジャンは行かない店ではあるけれど

でも

旅行の時に覚えておくと
いざと言う時、便利だと思いますよ〜。

お料理は”美味しい”とまでは行かないし

例えば魚と一緒に出て来たほうれん草は
これ冷凍?と言った感じではあるけれど

そんなお店はパリに山ほどある。

こちらはお値段や雰囲気
そういった総合的にお味は許せる範囲です。

モンマルトルで気楽に簡単に食事がしたいと思っている方には
お勧め出来るかな。

店名
Le Basilic
ホームページ
www.lebasilic.fr
住所
33 rue lepic 75018 Paris
電話番号
01 46 06 78 43
予算
前菜+メイン+デザート 
ランチ14.9ユーロ
ディナー24.9ユーロ
ワイン
普通にある。
アクセス方法
Metro 2番線 Blanche駅 徒歩5分
Metro 12番線 Abbesses駅 徒歩5分
近くの名所
モンマルトル、サクレカール、ムーランルージュ
予約
20時には満席になってたので
入れたほうが良いかも
お一人様
大丈夫
子連れ
OK
外国語
OK
ドレスコード
カジュアルでOK
訪問時期
2015年春


お味:60点
お値段的にしょうが無いと思えるレベル。
お店の雰囲気:82点
旅行者は好きだと思います。
店員の態度:85点
忙しそうだったのがちょっとマイナス。
でも対応は悪くないですよ。
コスパ:88点
パリでこのお値段の店はなかなかありません。
清潔度:70点
清潔!とは言えない。
居心地度:75点
普通です。
総合評価:78点
旅行慣れしてない方で
モンマルトルでレストランを探してるならお勧めします。

新旧レストランブログ過去記事全部から
レストランが探せます。




もう1つのブログ
「徒然パリ日記」


旧・パリのレストランブログ


ランキングに参加しています。
クリックでランキングに点が入る仕組みですので
下のボタンをクリックお願い致します。
 
 にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
スポンサーサイト
comment (-) @ 全部から探す
Caillebotte 大人気レストランの2号店。 | Le Veraison アジアンテイストを巧みに取り入れた人気フレンチ。