FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

Le P'tit Troquet エッフェル塔近くの人気プチレストラン

2014/12/12
レストラン予約
その他・各種チケット予約はこちらからどうぞ

パリで貸しアパート始めました
詳細はこちら


今回紹介するのは

みんな大好き
パリのシンボル

エッフェル塔!

から歩いて10分程の所にある
かわいらしいレストラン

 Le P'tit Troquetさん
IMG_2896.jpg 

世界のグルメサイト
トリップアドバイザーでも評価が高く

フランスのサイト
La fourchetteでも評判が良い。

それって最高じゃないの!
と思い

パリジェンヌのお友達を誘って
行ってまいりましたよ〜。

内装はかわいらしくて良い感じ。
特に女子ウケは良さそう。

IMG_2897.jpg 

メニューは通常のもの以外に
本日の前菜、メイン、デザートなどもあり

選択肢の幅は広い。

前菜+メイン+デザートで
35ユーロなんだけど

それぞれ6〜7種類から選べます。



私が前菜に頼んだのは
サーモンのマリネ

IMG_2902.jpg 

一見、豪華に見えるかも。だけど。
なんてことはない

真ん中は野菜がてんこもりなだけで
小さなサーモンが3つだけ、ちょんちょこちょんと。

サーモンは新鮮で
お味は悪くなかったんだけど

しいて言わせて頂くなら

くるんであったのがヤギのチーズなのが
私には完全にNG。

なぜって、なぜなら

私、嫌いなんですよ、、、。

ヤギのチーズの独特の臭みが
なんとなくサーモンのフレッシュさを消してしまってて
私にとってはかなり残念でした。

お友達はパルメザンチーズのリゾットを。
IMG_2903.jpg 

お米やわらかすぎ〜。

でもフランスでは普通かな。

なんせ、パスタもアルデンテは存在しない国。

お味はこれまた悪くはないけど
ちっこいよーーー。


さてメインはと言いますと
私の大好きなブフ・ブルギニオンを。

ブルゴーニュ地方の名物料理、

牛肉の赤ワイン煮ですね。
IMG_2905.jpg 

これがね
パンチがなくてイマイチだったな。

煮込みが足りないのかなんなのか
とにかくアッサリし過ぎてて

たべてもたべても物足りない。

入ってるお野菜やお肉は悪くなかったのに
なんだかその分、余計に残念。

お友達が頼んだのがはこちら
IMG_2904.jpg 

・・・・ごめんなさい。
なんだったか忘れマシタ。。。

でも、量が少なくて
ポテトでお腹を満たさせようと言う魂胆が
見えなくも、ない。

まあ、フランスのポテトって
すんごく美味しいから

それもそれで良いんだけど

でもメニューで35ユーロの値段をとるなら
もうちょいこっててもよいのにな。

ちなみにデザートは
クレームブリュレを頼んだんだけど

これも何の面白みもなく
普通のお味でした。


こちらのお店
かなり評価が高いのは

まずはエッフェル塔のすぐ近くと言う立地の良さ。

そして
お店の雰囲気がパリっぽくてかわいい。

お店の人も英語が堪能だし
観光客慣れしていて愛想が良い

メニューは王道なフレンチが並んでいる

などなど

観光客のハートを掴むには
最高の条件を満たしているからかな。

でも実際
お料理の味と質は、と言われると

同じ値段でもっともっと美味しいもの
パリにはいっぱいありますよ。

と、言いたいですね。

ま、私にとってはね。

味よりも
他が大事!って方に取っては

重宝しそうなお店かもしれません。
店名
Le P'tit Troquet
ホームページ
facebookはコチラ
住所
28 rue de l'exposition
電話番号
01 47 05 80 39 
予算
前菜+メイン+デザート 35ユーロ
ワイン
まあまああります
アクセス方法
Metro駅 徒歩分
近くの名所
エッフェル塔 アンヴァリッド
予約
したほうが良さそう
お一人様
大丈夫そう
子連れ
早めの時間ならありかも
外国語
問題無し
ドレスコード
得になし
訪問時期
2014年冬


お味:65点
可も無く不可もなく
お店の雰囲気:80点
かわいいですよ〜
店員の態度:75点
営業スマイル慣れしてます
コスパ:60点
味と量を考えるとね〜
清潔度:72点
まあ、普通
居心地度:78点
悪くは無い
総合評価:68点
こんなもんかな。

新旧レストランブログ過去記事全部から
レストランが探せます。



もう1つのブログ
「徒然パリ日記」


旧・パリのレストランブログ


ランキングに参加しています。
クリックでランキングに点が入る仕組みですので
下のボタンをクリックお願い致します。
 
 にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
スポンサーサイト
comment (-) @ 全部から探す
Les Canailles 素材の味をいかしたさっぱりフレンチが頂ける店 | Le Percolateur(再訪) さっぱりとした日本人好みのランチが頂ける店