FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

SONG HENG 行列必至。大人気のフォー&ボブンの店。

2014/05/20
レストラン予約
その他・各種チケット予約はこちらからどうぞ

パリで貸しアパート始めました
詳細はこちら



パリには美味しい物がた〜くさんっ!
って言うのは

世界で知られてる事だけど

フレンチ以外の店のレベルがすごく高い
って言うのは

そんなに知られてない事実かも。

だってとりあえずパリに行ったら
フレンチ食べたいですもんねー。

他の国の料理を食べてる暇なんぞありませんし
胃袋に余裕もありません。

そんな意見はごもっともなんだけど
もし、ちょっと変わった経験もしてみたいなって方には

アフリカ料理やベトナム料理がお勧め。

なんせモロッコやチュニジア
そしてベトナムは

長期に渡りフランスの植民地だったので

その時にフランスに渡って来た人達が
パリで本場の美味しいレストランを開いているのです。

なので日本で食べるよりも
かなり本格的なお味が楽しめるんですよ。



とりあえず手始めに
さらっと挑戦して頂きたいのが

ベトナムの代表料理

フォー。

パリにね、あるんです。
いつも大行列出来てる大人気のフォーの店が。

それが、こちらっ!

パリの3区、北マレ地区にある
SONG HENGさん。

IMG_0783.jpg 

パリでフォーの店と言うと
ここか、もう1つは13区にあるPHO14と言うのが有名だけど

13区って
中心からはちょっと離れててアクセスしにくいし

パリっぽい雰囲気では無いエリアなので

私としてはコチラがお勧め。

その人気っぷりはすごく
お昼時ちょっと過ぎた時間だったのに

ずらーっと行列っ
IMG_0784.jpg 

メニューはたったの2種類しか無く
フォーかボブンと言うベトナム版冷やし中華?
みたいなやつのみ。

それぞれ小と大、2種類のサイズから選べるんだけど
確か小が7.6ユーロ
大が8.3ユーロ?(記憶曖昧!)
とかでほとんど値段はかわらない。

なのでもちろん大をチョイス。

こちらのフォーですが
IMG_0786.jpg 

お出汁がしっかりとしていて
麺にもコシがあり

美味しい〜。

牛肉や団子もたっぷり入っていて
でもあっさりサラサラ行ける味。

フレンチに疲れてる人には
なんとも優しいお味。

一緒に出て来た
もやし、ミント、レモン

IMG_0785.jpg 

これらを自分の好みに加え
フォーをさらにサッパリとして食べる事が出来る。

でもなんせ
フォーに慣れてない私。

汁にミントねー、、、?
と思い、最後にちらっとしか試さなかったんだけど

確かにこのミント
フォーと一緒にたべると絶妙な感じで

不思議とあっていた。

さすがベトナム人!
わかってるね!

次回からは怖がらず
ちゃんと最初から入れてみよーっと。

そしてもう1つ
ボブン。と言うのがコチラ
IMG_0787.jpg 

これはね
ホントにベトナム版の冷やし中華。って感じでして

麺の上にどっさり乗ってるのは
牛肉やら春巻きやらローストピーナツやら
けっこうガッツリ系。

それを混ぜまぜすると
下にあるサラダとかと混ざり

さらには甘酸っぱいソースと混ざり

うむ。美味しい。

具材がコッテリしてるから
かなり重いのカナ〜?と思ったけど

ソースがさっぱりしてるので
ガンガンいけます。

辛さもほとんど無く
サラダ感覚で夏に食べるには最高な1皿。

パリのB級グルメとして
星3つをあげたい

そんな風に思える店。

なんだかまた
無性に食べたくなりそうだわ。


店名
SONG HENG
ホームページ
無し
住所
3 rue Volta 75003
電話番号
01 42 78 31 70
予算
10ユーロでおつりが来ます。
ワイン
ビールのみ!
アクセス方法
Metro3/11 Arts et metiere駅 徒歩3分
近くの名所
マレ地区
予約
不可
お一人様
ぜんぜんオッケーっ
子連れ
オッケー
外国語
どーかな?多分どーにかなる!
ドレスコード
カジュアルで
訪問時期
2014年春


お味:80点
あくまでもB級グルメとして。ね。
お店の雰囲気:30点
小さくて席つめつめで相席で
居心地はソートー悪い、けどベトナム屋台っぽくて悪く無い
店員の態度:50点
上級の接客をもとめちゃダメです。
コスパ:90点
安い〜
清潔度:60点
そんなの気にしてちゃダメダメ!
居心地度:30点
悪い! でも気にしない!
総合評価:75点
また行きたい〜。


新旧レストランブログ過去記事全部から
レストランが探せます。




もう1つのブログ
「徒然パリ日記」


旧・パリのレストランブログ


ランキングに参加しています。
クリックでランキングに点が入る仕組みですので
下のボタンをクリックお願い致します。

 
 にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
スポンサーサイト
comment (-) @ 全部から探す
Le Pantruche リピートしてるお気に入りレストラン | L'office パリ情報誌に常連の人気ネオビストロレストラン。