FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

Le Christine ボリューミーであっさりな上質ランチ。

2013/07/16
レストラン予約
その他・各種チケット予約はこちらからどうぞ

パリで貸しアパート始めました
詳細はこちら


今回は

最近見つけた
良い感じのランチスポットをご紹介

それがコチラのお店

Le Christineさん
christine 

昔からの建物の良さをいかしつつも
オレンジのビタミンカラーを上手にとりこみ

なかなか可愛らしい内装で
女子ウケ良さそう。

中庭もあるから開放感抜群デス
lachristine.jpg 

平日、月曜日の2時に伺ったのだけど

こちらの厨房は2時でクローズ。
ランチタイムは終了。

もう無理かもとウエイトレスさんに言われたけれど

シェフが特別にOKを下さいまして
すべりこみ、セーフ?

でありつけたランチメニューがコチラ
IMG_0026.jpg 

前菜+メイン/メイン+デザートが22ユーロ

これにさらに
1杯のワイン+カフェorティーがついて25ユーロ

前菜+メイン+デザートでは28ユーロ

と、ランチにしてはまあまあなお値段だけど
ワイン付きで25ユーロなら悪く無い。

しかも全部5〜6種類から選べるし

セットのワインもなみなみと注いでくれるし
パンもかわいくて、しかも美味しかったですよ。
 
さてワタクシの頼んだ前菜ですが
こちら

Sashimi de thon rouge mi-cuit auc epices, sauce vierge
はい、マグロの刺身でございます。
IMG_0037.jpg
 
と言いましても
しっかりと香辛料がけっこうきいたパン粉をまとっていて
クミンやらシナモンがぷんぷん香り

それをオーブンでちょっとだけ焼いてるので
マグロの赤身は生で残っていて

アジアと西欧の完全なるコラボレーション。

ソースはちょこっとアンチョビが入ってる
オリーブオイルソース。あっさり。

日本人的にはちょっと抵抗がある人もいるかもだけど
私としては、ナカナカ面白いお料理ではないかと。

美味しい!絶賛!
ってワケでは無いけど、まあ、アリと言った感じ。

このソースは美味しかったな。
パンにつけて食べたら最高でした。

友人の前菜はフレンチの王道料理
Asperges, oeuf poche et vinaigrette de betterave
アスパラガスとポーチドエッグ。
ビートのビネガーソースかけ。
IMG_0035.jpg 

けっこう細めのアスパラガスですが
お味は濃厚で美味しかった。
ポーチドエッグはちょっとかた過ぎで
とろ〜りって感じではなかったのが残念。

ソースは相当あっさりしておりまして
ビネガーだけど酸味はそれほど強く無くて食べやすかった


さてさてメインですが
1つめがコチラ
Cote de cochonです。豚です、ぶたぶた。
どかんとな。
IMG_0041.jpg 

厚み、2〜3cmはあります。絶対。
重さは300gくらいありそう。

とにかく、第一印象、でかっ!
って、もうそれだけ。

でも、このお肉
食べてびっくり。やわらかくて美味しいの〜。

フランスのポークって
固くて噛んでるうちに味が無くなって
だから必要以上な濃厚ソースつけたりするけど

これ、お肉自体がやわらかく旨味もあるから
あっさりとしたオリーブのソースとの相性良し。

そしてつけあわせの根菜のピューレも
とってもシンプルなお味で
下手にバターとかクリームを混ぜてないのであっさりとしてて

それがまた食べやすくて良いお仕事してました。

さて、もうひとつはこちら
Ris de veauです、リードボー。
それをアメリケーヌソースで、、、なのですが
IMG_0039.jpg 

これまた見かけによらず案外あっさり。
でもリードボー自体がこってりなので
途中からはちょっと重く感じちゃうかな。

お味は上品で悪く無い。

こちらのお店
とにかくメインがボリューミー

なので食後のデザートはパスして
コーヒーで締め。
IMG_0043.jpg 

サンジェルマンデプレ、オデオンと言う
観光地でありにぎやかな界隈だけれども

1歩道を入り
とっても静かなエリアにあるコチラのレストラン

お料理は全体的にとってもあっさりしていて
日本人の口には合いそう〜。

ただ、メインのボリュームがありすぎるので
甘い物も食べたい人は前菜は頼まず

メイン+デザート

にした方が良いかもね。

お店自体も清潔感あってかわいいし
中庭もあってお洒落だし

女子にはお勧め出来るのはもちろん

ボリュームがあるので男子も嬉しいかも

この界隈でランチしたい人には
お勧め出来るレストランです



店名
Le Christine
ホームページ
コチラ
住所
1 rue christine 75006 Paris
電話番号
01 40 51 71 64
予算
ディナー
前菜+メイン+デザート 41ユーロ
ランチ
前菜+メイン+デザート 28ユーロ
前菜+メイン/メイン+デザート 22ユーロ
ワイン
グラスは赤白ともに5種類位あり。
ボトルもまあまあ充実。値段の幅あり。
アクセス方法
Metro4号線 Odeon駅 徒歩3分
Metro10号線 Mabillon 徒歩6分
近くの名所
サンジェルマンデプレ
サンシュルピス教会 ノートルダム大聖堂
サンミッシェル
予約
したほうが無難かな。
お一人様
混雑の時間帯を避ければOK
子連れ
ちょっと厳しいかも
外国語
英語メニューあり。
ドレスコード
カジュアルでも大丈夫。
訪問時期
2013年7月


お味:82点
あっさりしてて、夏に良い。
日本人の口にも比較的あってそう。
お店の雰囲気:85点
かわいらしくて、中庭もあって、厨房も見えて
パリの中では良い方かとー。
店員の態度:82点
フレンドリーでやさしい。
コスパ:75点
ランチは悪く無いけど
ディナーはまあまあなお値段になるもよう。
清潔度:85点
うん。パリにしては上出来!
居心地度:80点
のんびりおだやかランチが出来ました。
席もけっこう広々してます。
総合評価:80点
場所も良いしランチにはお勧めスポット

新旧レストランブログ過去記事全部から
レストランが探せます。



もう1つのブログ
「徒然パリ日記」


旧・パリのレストランブログ


ランキングに参加しています。
クリックでランキングに点が入る仕組みですので
下のボタンをクリックお願い致します。
 
 にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
スポンサーサイト
comment (-) @ 全部から探す
Le Cristal de Sel 日本人に評判の人気店 | Le Brise Miche 立地の良い人気レストラン