Chez Marcel パリの有名老舗レストラン

2012/10/17
レストラン予約
その他・各種チケット予約はこちらからどうぞ

パリで貸しアパート始めました
詳細はこちら


今日、紹介するレストランは

こ・ち・ら

Chez Marcelさん

IMG_8592.jpg 

トリップアドバイザーで常に上位に君臨する
人気レストランでございます。

こちらのレストラン

創業約100年の
パリの中でも老舗と呼ばれる部類でございまして

むかーし、むかし

お偉いさんの運転手達が
ご主人様待ちをしている時に

こちらのレストランで待っていたとか。

とにかくその時代から
地元人に愛されている庶民のレストランだったってワケ。
IMG_8575.jpg 

その時代から
おそらくあまり変わっていないであろう

バーカウンターや
IMG_8590.jpg 

赤いシートの椅子なんて
IMG_8588.jpg 

かーなーり

パリっぽいムード満点

なんか
パリの昔を題材にした映画に
出て来そうな雰囲気だよね

IMG_8573.jpg 

伺ったのは
平日のランチタイムでございまして

普通のメニューももちろん頼めるんだけど
IMG_8577.jpg 

せっかくだからと
前菜+メインで18ユーロの
ランチメニューを注文

そして来ました、前菜の

スープ

IMG_8583.jpg 

これね
まるでフランスの田舎のおばーちゃんの家で食べる様な
本当に古き良き時代な感じのお味。

色んな野菜をぐつぐつ煮て
ミキサーとかでジャーっとしたんだろうな

自然の恵た〜〜〜っぷりのお味

だがね、だがね

くせものはこの上に乗ってる白い点々達。

これがね、ヤギのチーズでして
私の嫌いな食材の1つ

あの独特の臭みがスープに溶け出して
完食不可能となってしまいました
IMG_8581.jpg 

一緒に行った友達は
普通にパクパク食べてたから

ま〜、好みの問題なのかもしれないけど

でもわざわざレストランで食す程の一品かって言われると
答えは完全にNOな気がします。

自分でも簡単に作れそうだよーーーー。

そしてメインはと言いますと

2つから選べまして

私が頼んだのは
ビストロの王道中の王道料理
ビーフステーキのエシャロットソース〜
IMG_8584.jpg 

うーん

肉にせよソースにせよポテトにせよ
どれもがよくビストロで目にするカタチ

そしてお味はと言いますと

これまた王道のビストロフレンチのお味

可もなく不可もなく
ただ、お肉固かった〜

でもその固さですら
ビストロのステーキによくある感じ

揚げ過ぎて若干スカスカになったポテトも
これまたよくある感じ。

相方が頼みましたのは
牛テールのホワイトソース煮込み
みたいなやつ
IMG_8587.jpg 

これまた

超、超、超、王道のフレンチ料理でして
こってりどっしり

きっと昔からの製法を
忠実に守っているのかもね〜

と言うお味。

IMG_8579.jpg 

こちらのお店

お料理のレベルはと言われると
はっきり言ってそこまでお勧めは出来ません

でも

お店の雰囲気と言い
レトロなお料理と言い

昔ながらのパリを
観光的に楽しむとしては

それなりに良いのでは無いかと思うのです

この界隈は
ピカソやジャンコクトーetc,,,

時の芸術家が集まっていたエリア

そんな時代を思い出しながら
こちらのレストランでお食事すると

素敵なタイムスリップが待ってるかもしれません。

これぞパリです、まさにね。

ただ在仏者的に
また行くかと言われたら

ぶっちゃけNOです、ごめんなさい。

店名
Chez Marcel
ホームページ
 無いみたいです〜
住所
7 Rue stanislas 75006 Paris
電話番号
01 45 48 29 94
予算
ランチ18ユーロ〜
ディナーはアラカルト 予算40ユーロ位
ワイン
そこまで多く無い。
アクセス方法
Metro12番 Notre Dame des Champs駅 徒歩2分
Metro 4番 Vavin駅 徒歩3分
近くの名所
モンパルナス リュクセンブール公園
予約
必須みたいです。
お一人様
おじーちゃん、1人で食べてたよ〜
子連れ
ちょいと厳しいかも
外国語
無理そう。かたことでトライ!
ドレスコード
特に無しかと
訪問時期
2013年9月


お味:60点
まあ、普通です、普通
お店の雰囲気:90点
これぞ、パリ〜
店員の態度:75点
悪く無いですよ。普通
コスパ:75点
ま、ランチですんで普通ですかね。
清潔度:70点
 なんせ古いですから〜
でもそれが味があっていい感じかも。
居心地度:80点
私はまったり出来て嫌いじゃない
総合評価:70点
私は味にウルサいのです

新旧レストランブログ過去記事全部から
レストランが探せます。



もう1つのブログ
「徒然パリ日記」


旧・パリのレストランブログ


ランキングに参加しています。
クリックでランキングに点が入る仕組みですので
下のボタンをクリックお願い致します。
 
 にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
スポンサーサイト
comment (-) @ 12〜14号線

le Balancoire モンマルトルの思わずリピートしたくなるカジュアルレストラン

2012/02/20
クリックでランキングに点が入る仕組みです
 
 にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
お帰りの時に応援のクリック是非お願いします
最後に同じボタンがあります


気になってたお店にやっと行って来ましたよ~
その名は

Balancoire

これブランコって意味
なので店にはブランコにのった少女の絵が壁に描いてあるの
CIMG9572.jpg
モンマルトルのカフェ街、アベス通りから少し下った所にあり
テラス席もないからそんなに目立つ店ではないんだけど

これがフランスのグルメサイトで人気で
しかもトリップアドバイザーでも高評価

味に相当な自信があるに違いない!

と期待大で向かったお店
店内には大きなバーカウンターがあってけっこうお洒落
どちらかと言うと若者に人気がありそうな内装
CIMG9573.jpg

早めについたので窓側にある特等席をゲットっ
なんとブランコ付き
もちろん、すわれなんて言われませんよ。飾りです。
多分座っても良いみたいだけどね
CIMG9588.jpg

メニューはアラカルトが基本なんだけど
選べない人のために
前菜盛り+好きなメイン+デザート盛り(36ユーロ)
というのがあり私はこれをチョイス
IMG_4134.jpg
単品で頼むと
前菜7€〜/メイン15€〜/デザート7€〜
と、なかなか手頃なお値段設定

前菜のフォアグラ(10ユーロ)はけっこうあっさり目
重く無くペロリといける感じ
お値段もフォアグラにしてはお安い
タマネギのコンフィがいいお仕事してました
IMG_4142.jpg

エビのパリパリ風みたいなやつ(9ユーロ)
IMG_4146.jpg
タルタルソースで食べるので、味は9割方海老フライ
もう、見てわかる通り、少ない!
たぶん、海老1匹分
物足りないよね~

そして私の前菜盛りは
フォアグラとマスカルポーネのコーンスープ(ポップコーン入り)
そして左奥がパイ生地の上にモッツアレラやらマンゴーやら
ソーセージやら、、、よくわからない盛り。
でも美味しかった。
IMG_4144.jpg

メインはお友達がハラミのステーキ(16ユーロ)を注文
CIMG9574.jpg
真ん中のトマトのソースが濃厚でなかなかの美味
お肉はいたって普通だけどね

そしてうちのダーリンが選んだのが
最近パリで人気のハンバーガー(15ユーロ)
CIMG9577.jpg
といっても、ただのハンバーガーじゃございません
お肉がたっぷりジューシーでチーズも濃厚
ベーコンもたっぷり入ってるスペシャルバーガー
でも、お肉がほとんど味付けしてなくてしかも固い
そしてフランスのハンバーガーにしては小さいな。

私はオススメの鶏肉料理(20ユーロ)を頼んでみた
これのソース、ALBFURA?(定かじゃない)とか言うのが
とーーーーっても気になった
なんかね、フォアグラを使ってる
とっても濃厚なソースらしい
CIMG9579.jpg
ソースの色が真ん中で別れてるのわかるかな?
右の濃い色は普通のグレービーソースな感じなんだけど
左のソースがこのアルブフラとかなんとかソースらしく
焦がしキャラメルのような、、、
でもって、なんだかこくがあるんだけど、、、
チョコレートっぽい甘みすら感じて、、、
とりあえずよくわからないソース
でも、まあ、美味しかったな
ただ、うーん、なんかフォアグラの味はまったくしない
むしろジャンクっぽい味の一品

さてデザートはお店のオススメと言うティラミス
CIMG9582.jpg
こって~~~りという表現がまさにピッタリのティラミス
ホイップクリーム入れてないのかな?
なんかふわふわ感のない濃厚ティラミス
ねっとりしてた
お味はおいしかったけど、濃かったな

私は盛り合わせだったので
プチティラミスの他に2つのデザートが
しかもコーヒー付き
CIMG9580.jpg
これがね、、、、大失敗
左奥はたんなるメロンとスイカでしょ
んでもってこの左手前のやつ!

もう、口にいれたとたん、助けて〜って叫びたくなった

だって、どう見てもお寿司を意識してるでしょ?
その先入観がただでさえあるから
口に入れたとたん
あま~くて、コッテリで
それでいて固めに炊いてあるお米の食感がしっかり残ってて
日本人は間違いなく受け付けないであろうデザート
おえぇぇぇってなった。ぶっちゃけ。
フランスにはリ・オ・レという
ご飯をミルクで炊いたデザートが実際に存在するんだけど
その場合、トロトロになるまでクリームの中で煮込むから
デザートって感じなんだけど(それでも私は嫌い)
このお寿司の形状を保たせるために
固めに作ったお米が
1000%私の裏目に出た一品

最後はお店のサービスで
1人に1杯、テキーラが出て来た
CIMG9587.jpg
これがね、瓶に入っててかわいかった~!
キャラメルのテキーラとキャンディのテキーラ
極甘で、デザート感覚で飲んじゃったけど
実は相当アルコール強いとみた!

ま、そりゃそーだ。
なんせテキーラですもんね、
後で頭くらくら、大変だったw
お店は金曜だったのもあり満席
でもって、常に誰か来て断られてた位大人気
そしてその大半は常連客っぽかったな
でもね、それ納得
はっきり行ってお料理の味は
そこら辺のデリカフェメニューみたいで大した事ない
お安いけど量も少ないしね。

ただ、なんと言ってもこの店
働いている人達のサービスがイイ!
と〜〜〜ってもカジュアルでフレンドリーで
それでいて嫌みのない接客
しかもイケメン揃いときたっ

それがこのお店の人気の秘密ね、きっと
なんとなくリピートしたくなっちゃう雰囲気あるもんね
(味ではなく)
軽くランチくらいなら、また行きたいな
1人で行ってもいいかもね~

店名
Le Balancoire
ホームページ
無し。でも情報はコチラからどうぞ
トリップアドバイザーはコチラ
住所
6 Rue aristide bruant 75018
電話番号
01 42 23 70 83
予算
文中参照にしてください
ワイン
オススメなどもちゃんとあった。グラスで頼めます
アクセス方法
Metro2 Blanche駅 徒歩5分
Metro 12 Abbesses駅 徒歩5分
近くの名所
モンマルトル サクレカール寺院
ムーランルージュ
予約
人気店なのでした方が良い
お一人様
居座らなければオッケ。
回転が速い感じ
子連れ
早い時間にさくっとなら大丈夫かも
外国語
ペラペラなイケメンお兄さんがいた
ドレスコード
カジュアルで
訪問時期
2012年9月


お味:70点
ジャンクっぽい
お店の雰囲気:80点
カジュアルだけどかわいらしい
店員の態度:90点
青春ドラマの俳優みたいなウエィターがいた
しかも接客フレンドリーで良い
コスパ:75点
ジャンクっぽいからね〜
清潔度:75点
ま、普通かな。
居心地度:78点
そこまでぎゅーぎゅーしてないので
まあ、大丈夫
総合評価:78点
カジュアル重視でサクッと食べたい時にはいいかも

お帰りの前に下のボタンを
ポチポチクリックお願いします
 
ポチ↑ ↓ポチ
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

ご協力ありがとうございました

マダム愛の一言
リピーターのうち、イケメンウエイター目当ての人
いったい何人いるんだろ?


もう1つのブログ
「徒然パリ日記」は
コチラをクリック

comment (-) @ 12〜14号線

le Cadole リーズナブルに王道フレンチが味わえるレストラン

2012/02/15
クリックでランキングに点が入る仕組みです
 
 にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
お帰りの時に応援のクリック是非お願いします
(最後にも同じボタンがあります)

以前からず〜っと気になっていたお店
Le Cadole

トリップアドバイザーで
けっこうな上位の常連さん

ホームページを見る限り
雰囲気も悪く無さそうだし
それでもってお値段もリーズナブル

知り合いとモンパルナスで会う機会があり
ランチに利用させてもらいました

22ユーロのランチメニューは
IMG_5578.jpg 
ワイン1/4杯と水1/2杯もついてるけど
前菜とメインはこの中からしか選べません

コレ以外にも26.5、29.5ユーロのメニューもあり
それを考えるとランチなのに
選択肢の幅はかなり広いかも

パリのお得なランチって
あんまり選べない事が多いからね

前菜に頼んだ鳥の砂肝サラダ
Salada de gegiers de volaille confit
IMG_5581.jpg 

前菜なのにけっこうボリューミーで
お肉もやわらかく、味付けはしっかり
美味しくいただけました
他のお店でも見かける王道なサラダだけど
今までで一番好みかも〜っ

メインはコチラ
鱈の白ワインバターソース
filet de cabillaud sauce beurre blanc
IMG_5585.jpg 
なんかね、想像通りの味。
悪くないけど、、、特別美味しい!
って感動があるわけでもない
普通なのよね。
まあ、ランチだから文句は言えないけどさ。
バターソースの割にはサッパリしてるかな。

そしてコチラは鶏肉とポテトのピューレ
Poulet roti puree de pomme de terre
IMG_5588.jpg 
これも王道な感じのお味ではあったけど
脂身の無いお肉の割には
やわらかくってほぐれて美味しかった
ちょっとパサパサ〜ってした部分もあったけど
ピューレがこってり濃厚だから
一緒に食べるとちょうど良い感じ

味付けはさっぱりしてるけど
でもしっかりとついてるので悪く無い
IMG_5589.jpg 

一緒に出て来た白ワインの銘柄は何かわからなかったけど
相性良かったな。

デザートはついてなかったけど
別で注文(8ユーロ)

季節の野菜のタルト?みたいなやつだったけど
IMG_5591.jpg 

これはねー。うーんと、いらなかったかも。
なんかべちゃべちゃになっていて
まあ手作り感満載で良いんだけど
8ユーロかけて頼むデザートでは無い。


こちら正直言って
可も無く不可も無く
って言葉が一番あうレストラン

なんかね、どのお皿も悪くないの
でもシンプルすぎてつまらないと言うか・・・

すべて王道のフレンチビストロ料理なんだけど
そのわりにはくどくなく、さっぱりしてて
日本人には比較的食べやすいとは思うけど
ま、それだけ。

でも、意味のワカラナイビストロ行って
確実にまずいものを食べるよりかは
ここにで王道料理食べる方が断然オススメ!
とは自信をもって言えます。。。かな。



店名
La Cadole
ホームページ
HPはコチラ
トリップアドバイザーはコチラ
住所
1 Rue Mayet 75006
電話番号
01 47 83 70 05
予算
ランチメニュー 22ユーロ〜
(ホームページでは21ユーロってなってる)
夜は前菜+メイン+デザートで26.5ユーロ〜
ワイン
コチラがワインメニュー
アクセス方法
Metro13 Duroc駅 徒歩2分
Metro4/6/12/13 Montparnasse 徒歩8分
近くの名所
モンパルナスタワー 
予約
一応とった方が良さそう
お一人様
ランチならアリ
子連れ
うーん、見かけません。
外国語
カタコトなら行けると思う。
ドレスコード
普通で。あまりひどくなければ。
訪問時期
2013年2月


お味:68点
可も無く不可もなく〜。感動もなく〜。
デザート、失敗。
お店の雰囲気:78点
ビストロと比べるとテーブルクロスもあって良いかと
店員の態度:85点
すごいいい人だった
コスパ:72点
ランチはワインも入ってるのでわかりやすくていいよね
清潔度:75点
テーブルクロスがあるとなんか安心
でもトイレが、、、
居心地度:72点
ちょっと狭いかな〜
総合評価:70点
まぁ、本当に可も無く不可も無くです。

お帰りの前に下のボタンを
ポチポチクリックお願いします
 
ポチ↑ ↓ポチ
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

ご協力ありがとうございました

マダム愛の一言
トイレが微妙だった〜っ。
いったん外を通らないといけないんだもん。


もう1つのブログ
「徒然パリ日記」は
コチラをクリック

comment (-) @ 12〜14号線