Le Percolateur さっぱりとしたランチがいただけるカジュアルレストラン

2012/01/30
ポチっとするだけでランキングに点が加算される仕組みです
お帰りの時にポチポチ
応援クリックお願いします
   にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

今回紹介するレストランは
実は今まで何度か伺ってるお店
普段使いに重宝してて
あまり紹介するって言う感じではなかったのよね。
でも、お勧めのお店を隠して?おくのはもったいない
と言う事で今回初めて紹介っ


いままでディナーもランチもした事あるけど
コチラはなんと言っても日替わりランチがお勧め
前菜+メイン/メイン+デザートで15.5ユーロ
前菜+メイン+デザートで20.5ユーロ

今回の前菜はコチラ
トマトとモッザレラのカプレーゼ
IMG_4498.jpg
とっても新鮮なモッザレラチーズと甘酸っぱいトマト
そこにバジルのオリーブオイルがかかっていて
なおかつバルサミコの濃厚ソースがまわりに
うーん、さっぱりとしていて美味しい!

毎回料理が違うから参考になるかわからないけど
何度か行った私の経験で言うと
前菜はいつもこういうさっぱりとした
軽い物のパターンが多い気がする
日本人には嬉しいよね

そしてメインはコチラ
IMG_4500.jpg
どかーーーんと、あふれんばかりのお魚。
こちらDAURADE(鯛)なんです
表面をカリカリに焼いてあって
それにつけるバターソースは
濃厚だけどクドく無い

私はフランスのお米って好きじゃないけど
こうやってグリーンピースと炒めてあり
さっぱりとした味付けなので
これがまたお魚とソースと相性抜群で
がんがん行けちゃいました
でもあまりに大きくて、、、
鯛は完食したけどお米は残しちゃいました
IMG_4502.jpg

この時点で相当おなかいっぱいだったんだけど
今日のデザートはとってもさっぱりした
フロマージュブラン&手作りジャム
だったから、2人で1つ注文
お店の人はちゃんとスプーンを2つ持って来てくれて
そういうさりげない心遣い、嬉しい
IMG_4504.jpg
お味は、、、まあ、普通なんだけど
本当にさっぱりとしていて
ジャムも甘過ぎず、上品なお味で
お腹いっぱいでも気持ちよく完食出来ました


こちら、今まで何度か行って
正直、ハズレの日もあったんだけど
いつも大抵、こういうサッパリとしたお上品な
日本人好みのお料理を出してくれるので
パリでは貴重っ
しかもお値段もお得

サンラザール駅のすぐ近くで
ラファイエットやプランタンなどのデパート街からも近いので
買物で疲れたときとかに
ゆっくりランチするにはお勧めです
ただ、好きなメニューじゃなかった時は
ショックよね~。
そんな時は昼夜共通のメニュー(29ユーロ)にするか
アラカルトにするって言う手もあるかな。
私は、また行くだろうな
と思ってるレストランなのです。

店名
Le Percolateur(ルペルコラター)
ホームページ
HPはコチラ
トリップアドバイザーはコチラ
住所
28 Rue de turin 75008
電話番号
01 43 87 97 59
予算
前菜+メイン+デザート29ユーロ
ランチメニュー15.5ユーロ〜
ワイン
お手頃で美味しいのあり
アクセス方法
Metro3 Europe駅 徒歩3分
Metro 13 Liege駅 徒歩3分
近くの名所
プランタン/ラファイエットデパート
パークモンソー サンラザール駅
予約
ランチは遅く行くと無くなってる事あり
混んでて入れない事はいまの所ない
お一人様
大丈夫
子連れ
昼なら大丈夫そう
外国語
少しなら大丈夫
ドレスコード
普段着で
訪問時期
2012年10月


お味:80点
日によるのでちょっと難しいけど
全体的にさっぱりとして日本人ウケの良さそうな料理
お店の雰囲気:80点
すっきりしていて悪く無い
店員の態度:90点
おじさんたちがいつも優し過ぎ
コスパ:85点
ランチはかなりお得感あり
清潔度:85点
いつも綺麗にしてる
居心地度:82点
席の幅に余裕があるので悪く無い
総合評価:81点
数少ないリピートの店です

ランキングに参加しています

このボタンをクリックするだけで
ランキングにポイントが加算されます
 にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
お帰りの時2つポチポチご協力お願いします

マダム愛の一言
使い勝手が良いので
秘密にしたかったくらい〜っ


もう1つのブログ
「徒然パリ日記」は
コチラをクリック

スポンサーサイト
comment (-) @ 8〜11区でランチ

Le Percolateur(再訪) さっぱりとした日本人好みのランチが頂ける店

2011/09/02
クリックでランキングに点が入る仕組みです
 
 にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
お帰りの時に応援のクリック是非お願いします
最後に同じボタンがあります

パリで貸しアパート始めました
詳細はこちらをクリック



ご無沙汰しております。

マダム愛です。

8月、まさかのゼロ更新。

あまりにも忙し過ぎて
PCを開く暇すらほとんど無い状態。

愛さん、いったい何をしてたのかと言いますと
実は

出産

してました。

8月に我が家に待望の長男誕生です〜

そして今は
ひたすら育児に追われてる日々でございます。

今日はさくっと
オススメランチレストランをご紹介。

それはこちら

Le Percolateurさん。

IMG_1367.jpg 

実は以前にも1度
紹介したことがあるんだけど

今回は再訪。

比較的さっぱりしたランチが頂けて
しかもお値段がリーズナブル

それでいて店主もとても感じが良いので

日本から友達が来ると
ここに連れて行く事が多いのです。

ラファイエットやプランタンといった
デパート街から近いのも

気軽に使えていい感じ。

ランチは
前菜+メインorメイン+デザート
16ユーロ

前菜+メイン+デザート
22.5ユーロ

なんだけど

選択の余地はなく
1種類のみなのは残念。

好みのメニューじゃなかったら諦めるか
昼夜共通のカルテから選ぶかしか無いかな。

この日のランチメニュー
メインはタラのお魚を使ったこちら
IMG_1368.jpg 

さっぱりとしたお味のタラを
白ワイン&バターのソースで頂きます。

つけあわせはお野菜ではなく
あえて”米”。



こちら

私の統計的に
ランチはこういったお魚料理が多い気がするし

しかもアッサリとしたお味なので
日本人には嬉しい。

ただ、この日のお料理は
あまりにアッサリしすぎてて

さすがにちょっと物足りなかったな。

私の口がどんどんとフレンチ化してるから!?
なのかもしれないけど

もうちょい塩気があれば良かったわ〜

とりあえず
米のおかずにはなりません。

日本人にとっては、コレ、大事よね。



さて
この日はデザートをチョイスした私。

いつもは前菜チョイス派なんだけど
妊娠中でワインが飲めなかったので

カフェならOKのデザートを、、、

それがこちら

ルバーブとイチゴのタルト〜

IMG_1369.jpg 

タルトと言うよりか
クッキー生地の上にルバーブとイチゴが乗ってるだけ

って感じですが

クッキー生地はサクサクで美味しいし
イチゴもフレッシュ。

ただ
ルバーブがあまりにも酸っぱ過ぎて
完食出来ず、、。

ルバーブってフランスでは主流だけど
日本ではまずお目にかからないよね。

見た目はふき?みたいだけど

rubarb.jpg
wikipediaより

フランスではデザートでよく使われてる食材。

あまずっぱくて美味しいんですよ〜。

でもこちらのデザートのルバーブは
あまりにも酸味が強過ぎて

レモンをそのままかじってる?
くらい酸っぱくて完食出来ず。

ルバーブだけを残してしまいました。

残念。




こちら
今まで5〜6回はランチをしたけれど

さっぱりとした日本人好みなメニューが多くて
特にメインは魚の率高し。

でも
ランチメニューが1つだけなので

今日はハズレだな。
って日もあるのは否めない。

そんな時は思い切って昼夜共通のメニュー
前菜+メイン+デザートで31ユーロ
を頼むのもありかも。

それなら、たくさんの種類から選べますからね。

私はきっとまた行くな。

なんといっても
ここの店主はとってもフレンドリーで感じがいいから
居心地が良いのです。


店名
Le Percolateur
ホームページ
http://www.lepercolateur.fr/
住所

20 Rue de Turin 75008 Paris
電話番号
01 43 87 97 59
予算
前菜+メイン+デザート
22.5ユーロ(ランチ)31ユーロ(ディナー)
ワイン
まあまあの種類だし値段もお手頃
アクセス方法
Metro13号線 Liege駅 徒歩3分
Metro 3,12,13,14 Saint Lazar 徒歩6分
近くの名所
デパート街
予約
無しでもOKだと思います
お一人様
ランチなら問題ないです
子連れ
ランチなら大丈夫そう〜
外国語
カタコトだけど話してくれます
ドレスコード
昼はビジネスマンが多いので
あまり酷い格好はしないで
訪問時期
2014年夏

お味:78点
場合による、、、かな
お店の雰囲気:78点
普通。
店員の態度:88点
店主とか店員さん、フレンドリーです。
コスパ:82点
ランチは、メニューが好みなら良い
好みじゃないなら、、、、残念!
清潔度:78点
普通
居心地度:85点
席が広々してるので居心地は良い
総合評価:80点
ランチはメニューによるかな。

お帰りの前に下のボタンを
ポチポチクリックお願いします
 
ポチ↑ ↓ポチ
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

ご協力ありがとうございました

もう1つのブログ
「徒然パリ日記」はコチラをクリック


旧・パリのレストランはコチラからどうぞ

comment (-) @ 8〜11区でランチ